スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

硬くなった遠い心。

壊れることは


自分を見失うようで。



大切にしてきたなにかが壊れる瞬間を


何度も味わうのは。



心を硬くする。



硬くなった心は


もう戻らない。



明かりの消えたなにかは


もう戻らない。



溢れ落ちる涙さえ


その行方は


もうわからない。



 

スポンサーサイト


ひとりごと。 | コメント(6) | トラックバック(0)2006/12/20(水)01:24

コメント

求めてしまう

rie。さん、こんにちは。

硬く遠ざかってしまった心を、そのままに抱くことが出来れば。
求めてしまう気持ちと求めようがないという現実と。
涙は、いつも深い深い境目に堕ちていくものなのかもしれません。

2006/12/20(水)12:18| URL | まっく #- [ 編集]

子どもの頃、ひとりで家に居ることのほうが多く…、そのときの気持ちを思い出しました。
飾らない、まっすぐな、rie さんの言葉が、届きました。

2006/12/20(水)16:37| URL | itu:kairou #V0Zz7F9Q [ 編集]

思ってもない場所。

遠くになっていたような、遠くになってなかったような
知らぬ間に忘れていたようで、求めていたようで。
そんな時に流れる涙の形は
きっと凍って固まったしまうような気がします。

涙が固まったままの
そんな場所がだれにでもあるのかもしれません。

2006/12/23(土)01:10| URL | rie。>まっくさん。 #- [ 編集]

切ない心。

私も家に一人のことが多かったです。
下の兄弟がまだ保育所のころ。
あの静かな昼間なのに薄暗い家の空気は
そのまま心のどこかに残っているのかもしれないなぁと
kairouさんのコメントを呼んで思いました。

そのままにしか書けないのが、難しいです。

2006/12/23(土)01:17| URL | rie。>Itu:kairouさん。 #- [ 編集]

rieさん、メリークリスマス♪
貴方が優しい夜に包まれますように。

2006/12/25(月)21:52| URL | 釣志(ちょうじ) #HCI4rwHI [ 編集]

ありがとうございます。

タイミングのずれた返事ですみません(笑)。

よいクリスマス迎えられましたか?

新しい年がよい年でありますように。

2006/12/31(日)01:32| URL | rie。>釣志さん。 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

rie。

Author:rie。
本と絵本と、
空を見ることが好きです。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。