スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

ひかりのつぶやき。

月が凍りそうな夜は


首がかってに空を見上げる。



街灯も、車のライトも


薄白黄色に見える。



星はきれいに光る。



遠くに見えるものであっても。


近くに見えるものであっても。



心の奥でささやくようなつぶやきが聴こえる。

スポンサーサイト


ひとりごと。 | コメント(2) | トラックバック(0)2006/11/23(木)00:13

コメント

こんにちは。
……その星の輝きが、生命の比喩になったのは太古のことで、それが地面の中から見つかったのが、金銀や宝石といった「特別な石」でした。
輝く石が価値を持つのは、星々の輝きからやってきたと言われています。
でも、輝く星の正体は太陽だとわかってしまいました。近づくとすべてを蒸発させてしまいます。誰にも、触れること、持つことはできません。

2006/11/23(木)14:27| URL | M #- [ 編集]

かがやき。

輝く石たちは、星への憧れでもあったのですね。
「誰にも、触れること、持つことはできません。」。
すべてのものごとは、その形を変え、いろんな思いは
どこでもない場所で輝くのかもしれませんね。
きっと。

2006/11/24(金)00:29| URL | rie。>Mさん。 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

rie。

Author:rie。
本と絵本と、
空を見ることが好きです。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。