スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

冷たいベランダの床と。

私の住むマンションは、古くてきれいではないけれど


ベランダは気に入っている。


狭くて、コンクリートのベランダだけれど


下に坐ると、とてもいい。


切り抜いた空だけが見えるから。



床にタータンチェックのブランケットをひいてそこにすわる。


膝をかかえて。


上を見上げると、いろんな空がみえる。


朝焼けも、青空も、曇った空も、夕日も、落ちた夜空も。


そこだけがすべてになる。



自分の中の何かが求めている場所は


いったいどこにあるのだろう。


それはもう自分の中にあるものなのか


まだ見ぬどこかなのか


もう過ぎ去ったどこかなのか。



ウールのブランケットを、それからもすり抜けていくように


冷たいコンクリートの床の優しい冷ややかさが


ゆっくりとすこしずつ、私の体に静かに届いてくる。


その横で風が通り抜けていく。


つられるように物干竿のハンガーが揺れる。



私はと何度も繰り返す。ぼんやりと。上を見ながら。



自分の中の何かが求めている場所は


いったいどこにあるのだろう。


そんなどこかがあるのかさえもわからぬままに。



静かに伝わり続ける、冷ややかなコンクリートのベランダの床で。




スポンサーサイト


ひとりごと。 | コメント(2) | トラックバック(0)2006/09/30(土)02:33

コメント

関係

rie。さん、こんにちは。
最近、自分と自己の関係について考えることがあります。言葉通り(遊び?)なのですが、自分は分かれているもの、その大元の自己はどこに?みたいに。
自分って、千切れてどこにいるんだろ?と想ってしまうことがありますよね。

2006/09/30(土)09:05| URL | まっく #- [ 編集]

どこかに。

まっくさん、こんにちは。
私も最近、そのことをよく考えます。
そんなことを書きたいのですが、うまくいかなくて。
自分と自分の中(自己)と過去の自分と。
そんなのがうまく繋がらなくて、どれがほんとで
そうでなくて、というのがわからなくなります。
自分はどこにいるんでしょうね?

2006/10/02(月)00:20| URL | rie。>まっくさん。 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

rie。

Author:rie。
本と絵本と、
空を見ることが好きです。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。