スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

本屋さんへいこう。


11月という月を迎えてみると、もう今年もあと少しだということがわかる。
「ひーー」と思う。青い線が顔に走る気がする。

当たり前だけれど、私は気が付くのが本当に遅くて困るのです。
仕事上では、もう来年の予定の話をしているくせに
自分のことになると、もうそれはそれは、まだ運動会頃の季節をうろついている。

まいったなぁと思う。
何一つ出来なかったじゃないか、と。

本は毎日溺れる様に読んでいるけれど
それだけなのだなぁと考える。

溺れることは得意なのだ。なんでも。

しかし。

溺れるけれども、忘れる事も早いのだ。

と言えればかっこよいのだけれど。
そこはそこで、実は、だめなのです。

生まれ持った上の、とことんだけれどもひっそりとした根暗な性格と、
揺れる気持ちには歳を取りすぎているが何せそんなとこだけ天秤座的なものが出、
混在した曖昧さが「マーブル模様」のように混ざり合って、ぐるぐるとしてしまうことになる。

マーブルはケーキなら可愛いし美味しいかもしれないけれど、37歳の女となると
それはそれで、哀しいものになってしまう。

歯を食いしばる。電車で寝ていても。
きっと周りが迷惑しているに違いないことは、電車を降りた後の奥歯の感じでわかる。
これはまったく気持ちの問題とは無関係かもしれないけれど。

これから寒い冬がやってくることがわかっているのだから
早く心を暖かくしなければいけないのだから、
忘れた方がよいことたちは、どこかへ追いやるか
無かったことにしたほうがいい。

心に穴を開けてる暇は無いはずなのだから。
前を向くしかないのだから。

がんばります!

っと鼻息を荒くしても、2日も続かない今日この頃。

そういえば先月1歳歳を取ったのだった。
息も切れるはず。しょうかないか。

まぁ、とりあえず明日は本屋さんへ行こう。
図書館も随分いっていないから、行ってみるのもいいかもしれない。
新しい好きになれる本が見つかるといいなぁ。
そして美味しいお酒を飲みたいなぁ。

スポンサーサイト


未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)2008/11/03(月)01:49

きっと。

ずっと一緒に仕事をしてきた仕入先の方が東京への転勤が決まった。
今日はその「送別会」みたいなもので皆で飲んできました。

色々話をしてみると、ずっと仕事をしてきた人なのに、知らないことが多かった。

奥さんが年上の事。
東京へは2度目の転勤の事。
私の古く長い付き合いの知り合いと、昔によく飲んでいたという事。

不思議だなぁって思う。
来週から東京へ行くと決まってからの方が、
ずっと一緒に仕事をしていた3年間よりも
もっとよく知る事ができるなんて。

今度私の古い友人と、その人と3人で東京で飲む約束をして、別れました。

こういう「別れ」は、すごくいい。

なにか近づいたような感覚。
きっと口だけではなく、仕事を離れた今、きっともっといろんな事が話せるから。

そうやって、きっといろんなことを知っていくのかもしれない。
まだまだ立ち止まるばかりだけれども。

こういう風に飲む、いいお酒はいつもうれしい。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)2008/07/24(木)22:42

«  | HOME |  »


プロフィール

rie。

Author:rie。
本と絵本と、
空を見ることが好きです。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。